ご宿泊日(年/月/日)

/ /

ご宿泊人数
(1部屋の人数をご入力ください)

大人:

ご予算(1室もしくは1人あたり)

まで




宿泊予約検索 »
2016年12月5日
お知らせ, ブライダル

こんにちは!レストランスタッフです!

今回ご紹介するのは「荒波コース」

前回ご紹介した小鉢のうち二品と前菜の盛り合わせ

DSC_2251-e1480919186921

【焼物】舌平目の包み焼き

【蒸物】糸より鯛の海老信上寄せ菊花あんかけ

【酢物】鯨のさえずりとこのしろ炙り柿酢味噌掛け

こちらもいつも通り、お造り、お食事、デザートがあります。

秋を感じる長崎らしいお食事をご用意してお待ちしております。

2016年7月5日
お知らせ, ブライダル

こんにちは!ブライダル担当の下釜です♫

今日ご紹介するのは、新しい仲間のグッピーちゃんです!!!

グッピー

グッピーちゃんは館内のどこかにいますよ

(大ヒントが写真に・・・笑)

是非探してみて下さい~(≧∀≦)♫

結婚を考えている、または結婚が決まったというカップルは、とても幸せな気分に浸っていることでしょう。 楽しい時間ですが、結婚生活がスタートするまでにはたくさんの準備が必要になります。

ブライダル

ゲストの前で永遠の愛を誓う挙式と、伴侶の紹介の場でもある披露宴は、特に準備が必要になるイベントです。 しかし、挙式の当日には経験したことがないような感動と感謝の気持ちが湧き上がることでしょう。 ウェディングセレモニーでお二人らしさを十分に表現するには、経験豊富なスタッフのサポートと多彩な演出プランが揃っているロケーションが必須です! 雄大な自然に囲まれたリゾートアイランド「パサージュ琴海」では、そんな理想の挙式が可能です。

お好みで自由に選べる挙式の場所

大自然の中にあるパサージュ琴海では、4つのスタイルで挙式ができます。 お好みや演出に合わせてお好きな場所をお選びください。 ●GARDEN(ガーデン)

ガーデン

木立に囲まれた大村湾を望むガーデンは、開放感たっぷり!緑の芝生の上に敷かれたバージンロードもおしゃれです。 太陽をいっぱいに浴びながらのフラワーシャワーは、自然の風景と一体化して新郎新婦をより一層輝かせるでしょう。 ●PATIO(パティオ)

パティオ

石畳の円形ステージとヨーロッパの古城を思わせる階段があるパティオでは、ロマンティックな演出が可能です。 重厚な石造りの回廊を歩く新郎新婦は、まるで舞踏会での王子と姫君のよう。 水が流れているので、風船を水面に浮かべてから空に放つ「ドロップ&フライ」も出来ます。 ●Saint-Cornouiller(室内チャペル)

室内チャペル

海の煌めきを感じさせるスワロフスキーのバージンロードは、純白のドレスをまとった花嫁を更に美しく引き立たせます。 清らかさとドラマティックな雰囲気が共存するチャペルです。100名のゲストを収容できる十分な広さも魅力的。 ●Shrine(神殿)

神殿

一生に一度の大切な日を、日本らしい伝統的な場で迎えたい。そんなカップルには神殿での挙式がおすすめです。神殿での挙式は、三三九度や神主の祝詞、白無垢や打掛といった和の文化を存分に体験できます。

披露宴もあなたらしく!最高のロケーションと演出を

●リゾートウェディング

リゾートウェディング

会場の半面がガラス張りというパーティールームは、穏やかな大村湾をどのお席からも見渡せます。 海の青が広がり差し込む太陽の光が眩しいロケーションは、明るく陽気な雰囲気がお好きなカップルにぴったりです。 風船の天使がふわりと浮き上がる「エンジェルフライ」や、最後に窓の外に浮かぶ風船をまるで弓で射抜いたかのように飛ばす「クライマックスバルーン」など、可愛らしい演出がおすすめ。 ●トワイライトウェディング

トワイライトウェディング

午後にスタートして、昼から夕暮れ・夜景と移り変わる空の色を活かした披露宴はとてもドラマティックです。夜には、「花火」や「キャンドルリレー」といった光の演出が人気。大人のムード漂う華やかな演出は、ゲストの心にも長く残ることでしょう。 ●レストランウェディング

レストランウェディング

大切なゲストに美味しい料理を思う存分堪能してもらいたい。 そんなおもてなしの心を表現したいカップルにおすすめです。 約25名限定なので、きめ細やかなサービスやゲストと触れ合う時間をたっぷり持てるのも魅力。 シャンパンでのお祝いや、「ケーキカット」「ファーストバイト」といった、ケーキを使った演出にもぴったりのロケーションです。

ブライダルフェア開催中!ご予約はお早目に!

ランチやディナーの無料試食がついたウェディング相談会を随時開催しています。 ご紹介した挙式・披露宴会場の見学はもちろん、会場のコーディネートについて相談できるフェアなども実施。 日にちによってはご参加枠が限られた相談会もありますので、ぜひお早目にご予約ください! 経験豊富なスタッフが、結婚式に関するお悩みや疑問・不安を解消いたします。

2016年6月11日
お知らせ, ブライダル

友達や職場の人が結婚するという知らせの後に正式に届くのが、結婚式への招待状です。 その招待状への返信ですが、気をつけたいポイントやマナーがいくつかあります。 親しき仲にも礼儀ありと言われるように仲のいい友達だからといって、気を抜くのはNG。きちんとしたマナーを押さえましょう。

招待状

一般的な招待状に同封されているものは?

美しい封筒の招待状を受け取ると気持ちが高まりますよね。 一般的には、次のようなものが同封されています。

  • ・披露宴の招待状(日時、場所、主催者の名前が記載されている)
  • ・切手が貼られた状態の返信ハガキ
  • ・会場地図
  • ・挙式案内状

重要な情報が多く書かれているので、勘違いや思い違いのないようにゆっくり目を通しましょう。

招待状はココをチェック!

招待状を受け取ったら、まずは日時と場所を確認。 そして、返信ハガキの返送期限をしっかりチェックしましょう。 しかし、マナー上級者は受け取って3日以内、遅くとも1週間以内の返信を心がけます。 新郎新婦としては、出欠は気になるものです。 早めの返信をしたいですね。

結婚式の招待状

そして、絶対に避けたいのはメールやLINEなどでの返信。 友達という気軽さから普段の感覚で返事をしてしまいたくなるかもしれません。 しかし、新郎新婦側は受け取った返信ハガキで参列者の人数を把握することが多く、混乱のもとになりかねません。 また、マナーとしても好ましくありませんので、同封の返信ハガキを使って返事をしましょう。

重要!返信ハガキの書き方

続いて、具体的な書き方についてご説明します。 毛筆か筆ペン、黒の万年筆を使うのが正式ですが、ボールペンを使う場合も黒ならよしとされています。

●返信ハガキの表(宛名)側の書き方

宛名には、すでに返信先の住所と名前が記載されています。その名前の下には「行」とあるので、二重線で消して横に敬称である「様」と書きましょう。

●返信ハガキの裏側の書き方

ご出席の部分は「ご」を定規を使った二重線で消し、「出席」にマルをつけます。 その時に、「慶んで」と「させていただきます」と書き足すとより丁寧な印象に。 ご欠席の部分は、二重線で全体を消します。 次にご住所・ご芳名部分ですが、こちらの「ご」と「ご芳」も敬語ですから自らにはつけません。 こちらも二重線で消しましょう。 そして、この書き方にも実は上級編があるんです。 それは、「寿消し」という技。文字を消すのに二重線を使うのが一般的ですが、その代わりに「寿」という文字を上から書くのです。 他の人にちょっと差をつけたい時、試してみてはいかがでしょう?

寿消し

寿で消す?招待状の返信はがきでの寿の書き方&使い方より引用 さらに、余白に結婚のお祝いと招かれたお礼の言葉なども添えると素敵です。

●やむを得ず欠席する場合には

いきなり文面で欠席の知らせを受け取ると、新郎新婦としてはがっかりしてしまうかもしれません。 まずは電話でその旨を伝えて、その後お詫びの言葉を添えた返信ハガキを出しましょう。 この時にすぐに出すのは、少々配慮に欠ける行為。 欠席のハガキは、数日おいてから返信するのがマナーとされています。 欠席理由については、返信ハガキでは具体的に説明する必要はありません。 「やむを得ない事情により」といった程度に留めるのが無難です。 披露宴の当日には、会場に祝電が届くように手配をするとお祝いの気持ちが伝わります。

結婚式を機により良い関係に

招待状の返信ハガキは、新郎新婦のご両親もご覧になる可能性があります。 ご紹介したようなマナーを守っていれば、好印象間違いなしです。 最後に番外編として、ごく親しい間柄で受取人が本人のみの場合に使える、最近人気の返信方法をご紹介します。 それは、イラストやデコレーションでかわいらしくアレンジするというもの。 通常二重線で消す「ご」や「ご欠席」の部分をわからないようにイラストを描き足して返信するというのが、密かに流行っています。 センスに自信がある人は、ぜひお試しを!

皆様こんにちは(^^)

いつもブログをご覧頂き、ありがとうございます!

長崎の結婚式場を紹介する番組に当ホテルのウェディングプランナーやパティシエが出演致します♪

長崎の方は是非ぜひご覧ください!

5月31日(火)午後7時~ KTNテレビ長崎

「ウエディング ステップ ~長崎でかなう理想の結婚式~」

「番組を見た!」で会場見学の予約をするとお得な特典付!!

皆様のご来館お待ちしておりま~す\(^0^)/

1 2 3 4 6