ご宿泊日(年/月/日)

/ /

ご宿泊人数
(1部屋の人数をご入力ください)

大人:

ご予算(1室もしくは1人あたり)

まで




宿泊予約検索 »
2016年3月31日
お知らせ, ブライダル

こんにちは!ブライダル担当の下釜です(^∀^)

今回は、結婚式の受付飾りのご紹介です!♡

オリーブ

先日の結婚式での受付飾り!

チェキで撮った写真を、オリーブの木に飾るという、ゲストのみんなで作り上げていく飾りでした♫

最終的には、写真でいっぱいのオリーブの木に大変身!

とっても個性的で可愛い飾りでした(*^0^*)

これからも色々な飾りや、ドレスなどをご紹介していきますのでお楽しみに!♫

パサージュ琴海はアクティブ派カップルにはベストな宿です。 併設されたゴルフ場は九州で五指に入る名門コースです。 シーズン中はゴルファーたちで賑わうこともありますが、宿泊しているので朝一番やラストのラウンドで時間を気にかける必要が無いのが便利です。 時間を気にせず、気軽にゴルフを楽しむ事ができます。

無題

パサージュ琴海内外にある施設も充実しています。 パターゴルフ・テニスコート・プライベートビーチがあるマリンパークが敷地内にあり、高台にあるパサージュ琴海を降りればビーチです。 パラソルをビーチに差し、プチセレブ気分でエーゲ海リゾートを楽しむ事ができます。 ホテル内にある9つのスパ施設は水着着用の男女混浴です。カップルで一緒に湯を楽しむ事ができます。 ゴルフでラウンド、テニスで汗を流し、ビーチライフを楽しみ、スパでリラックスするといったエレガントなバカンスライフを1つの場所で楽しむ事ができます。 テニスで汗を流した後は、温水プールでクールダウンも良いです。 20mの温水プールは年中使用することができます。

ワールプール

温水プールから外に出ることもできるので、パラソル片手に大村湾を眺めることもできます。 スポーツが大好きなカップルには、ゴルフ・テニス・プールの三拍子がそろった環境が整っています。 さらにパサージュ琴海は長崎市まで車で約1時間、佐世保市まで車で約1時間のロケーションです。 観光都市の異国情緒あふれる長崎で夜遅くまで観光を楽しんでも、佐世保にあるハウステンボスで夜遅くなっても約1時間で帰ってくることができます。 長崎もハウステンボスも両方楽しみたいといったアクティブ派にはお奨めの立地です。 長崎バイオパーク・清水のふれあいの里・県民の森といった観光地も近くにあり、美しい自然を楽しみながらドライブ気分で行くことができます。 少し走れば海に行きつく自然豊かな森の多いロケーションは、森林浴を楽しみながらドライブデートをするには最適のロケーションです。 晴れている日は屋根の無いオープンカーで楽しみたいドライブです。 山を越え西側にある教会を訪ねるのも良いでしょう。 朝早く北へ行き魚市場に顔を出すのも良いでしょう。

ハウステンボス

ハウステンボスを通り越し平戸で異国情緒を味わうのも良いでしょう。 長崎の島々を巡るクルーズに参加するのも良いでしょう。 長崎には軍艦島や隠れキリシタンの教会が点在しています。 アクティブに動いた後は食です。長崎はとても海の幸が美味しく、中でも大村湾から五島列島にかけての漁獲物は身がしまっています。 それらの食材に上質な肉を加え供されるパサージュ琴海の食事は美味しく、食事目的で訪れる人も数多くいます。

四季折々の食材を活かし現代風のアレンジで最高の料理を味わうことができます。

こんにちは!!レストランスタッフです♫

この数日間、肌寒い日が続いていましたが、パサージュ琴海の桜の木もだいぶ咲き始めてきました。

sakura

青く澄んだ空と大村湾を眺めにぜひお越し下さい。

和食レストラン琴海の夕食メニューも、春の食材を沢山使ったメニューになりました。

来週ご紹介しますね~(*^0^*)

2016年3月29日
お知らせ, ゴルフ

ゴルフ好きな人にとって、良いコースとはどんなコースでしょう。 これは一言で言うのは実はとても難しい質問です。

パサージュ琴海のゴルフコース

綺麗さであったり難しさであったりと人それぞれコースに対する思いは違いますし、これが正解と一括りにできるものではないからです。 しかし、プレーした人の多くを納得させることができるコースというのも存在します。 パサージュ琴海のゴルフコースも間違いなくその一つです。 パサージュ琴海のコースは、OUT3667ヤード、IN3440ヤードのシーサイドコースです。 パサージュ琴海のある半島のすべてに設けられた立地を生かしたコースはまずその美しさで訪れた人を魅了します。 芝やグリーンの隅々まで行き届いていることがわかる手入れの細かさはもちろん、各ホールで季節を感じることができるのもこのコースの特徴です。

広大なゴルフ場

海に囲まれた、日本屈指のリンクスコースであることも大きな特徴です。 湿った風がどちらから吹くかによって攻め方を考えさせられるのはゴルファーにとって嬉しい悩みです。 海越えのホールもあります。 海の向こうを目指してショットできるコースはそうありません。 どんな景色が見えるのか、考えるだけでワクワクします。

_A2A3176

距離があるコースですがフェアウェイは広く設計してあるので、一打目は思い切って飛ばせます。 フェアウェイのアンジュレーションは緩くないですが、ナイスショットをすれば良いライから打てるよう工夫がしてあるのが嬉しいです。 一打目は豪快さが求められますが、グリーンに近付くに連れ繊細さが要求されてきます。 自然と狙いは絞られ、ミスの許容範囲は狭まります。 グリーンもアンジュレーションはきつく、カップの位置によってはかなり思い切ったパットが必要になります。 1ホールでたくさんのことを求められますし、コースを通じて何種類ものショット、アプローチ、バットを駆使しないと攻略できないようたくさんの仕掛けがあります。 1番ホールから18番ホールまで、ゴルファーを飽きさせないドラマチックなコースです。 管理が行き届いているのはコースだけではありません。 明るく開放的なクラブハウス、レストランやレストルームも綺麗で気持ちが良いです。広々とした浴場は疲れた体を癒してくれます。 一人一人のスペースが広く取ってある練習場では、いつもよりも上手く打てる感覚を持てます。 普段からこんなところで練習ができたら、とつい思ってしまうほどです。 ショップの品揃えも充実しており、アパレル関係でもゲストの目を楽しませてくれます。 お昼ご飯もとても美味しいです。 絶品の名物、長崎ちゃんぽん、皿うどんに舌鼓を打つのも楽しみの一つです。 軽食の雲仙ポークカツサンドも柔らかくてジューシー、人気があります。

food10

プレー以外でもこれだけ楽しめるのもパサージュ琴海の魅力の一つです。 リゾート感満載の上コースは戦略的。プロのトーナメントの舞台にもなるパサージュ琴海のゴルフコースは、あらゆる技術が試されます。 特にINコースは変化に富んだ設定になっており、腕試しにはお勧めです。 パサージュ琴海のような自然を生かしたシーサイドコースを体感できる機会に恵まれることは、ゴルファーにとって至極の喜びです。

2016年3月28日
お知らせ, ブライダル

自分たちらしさを生かした、心に残る結婚式をあげたい。 形式にとらわれず、心温まる式にしたい。 ありきたりなブライダルではなく、自分たちの希望を反映させた印象深い演出をしたい。 結婚式や披露宴に来てくれたゲストの方たちがリラックスして楽しめる式にしたい。 そう考える人たちに選ばれているのが、パサージュ琴海のブライダルです。

パサージュ琴海の結婚式

パサージュ琴海のブライダルは、新郎・新婦お二人の希望を心ゆくまで聞き、一生の思い出に残るブライダルをいっしょにつくっていくものです。 挙式は、緑の芝生が広がるガーデン、円形ステージと階段のあるパティオ、スワロフスキーが敷き詰められた室内チャペルなどのほか、和装での式のために神殿が準備されており、二人の希望にそった場所を選ぶことができます。 披露宴は、リゾートウェディング、トワイライトウェディング、レストランウェディングが用意されています。 窓から広がる青い海を見渡しながらのリゾートウェディング、時間の経過とともに景色の変化を楽しめるトワイライトウェディング、海の見えるレストランで行われる少人数向けのレストランウェディングなどは、パサージュ琴海ならではです。

ゲストも喜ぶウェディング

披露宴のお料理は、地元長崎の旬の食材をつかったコースですので、ゲストの方にも十分満足してもらえるものになっています。 また、パティシエが心を込めてつくるウェディングケーキは、お二人の希望を取り入れたオリジナルケーキもできます。 コースのデザートのほかにデザートビュッフェも充実しています。 新婦にとって結婚式のドレスや着物はこだわりをもって選びたいものです。 パサージュ琴海では、ウェディングドレスをはじめ、お色直しのカラードレス、打ち掛けや白無垢などの和装もたくさん準備しています。 いずれも、花嫁の美しさを引き立たせる上質な素材で、トレンドを意識した華やかなドレスや着物などが豊富にあります。 式場を彩る花なども結婚式の演出には大変大切です。 パサージュ琴海では、お二人の意向を伺いながらフローリストを紹介しています。また、自分たちでお花の持ち込みなどをしたいという場合も、持ち込み料金なしでできます。 その他の演出も遠慮なくご相談ください。 昼のバルーンや夜の打上げ花火、新郎新婦の入場の演出など、お二人のご希望に添うよう用意されています。 予算面でもご相談下さい。

0408-2

パサージュ琴海で実際に式を挙げた多くのカップルはみな、最高のリゾートウェディングをすることができたと満足されています。 豊かな自然に囲まれたロケーション、南フランスを思わせる明るい建物、ゆったりした客室やコテージのある宿泊施設、そして隣接するゴルフコースなど、二人のウェディングを最高のものにするための設備がたくさん用意されています。 また、心に残るウェディングを作り上げようと隅々まで行き届いた心配りをするスタッフ、印象深いさまざまな演出などは、パサージュ琴海でしかできないものです。 パサージュ琴海は、二人の新しい出発を祝うためにつくられた場所と言えます。

1 2 3 4 5